大ホールでの演奏 ~~誰もがエンターティナー~~

年に一度の発表会があります

大ホール・壇上での演奏披露


 グループでは、年に一度、グループ合同の発表会を開催しております。
数日間におよぶホールでの発表会、、、、席数700、500を超える大ホール・壇上での演奏披露が叶います。
 ご友人、ご親族、お仕事仲間、方々をお誘いになるもよし、ご自身オリジナル作詞または作曲の披露の場にするもよし、節目節目の記念にするもよし、コンサート、コンクール場慣れの腕試しにもよし、そして、普段のレッスンの成果を確認できる、また、日々の研鑽のモチベーション維持にもつながる発表会でもあります。

 選曲など当日までの長い準備期間、あっという間に迎えた本番当日、リハーサルの後、正装して緊張いっぱいで、スポットライトがほのかに熱く感じられながら演奏するその瞬間瞬間と同時に舞台を独り占めのエンターテイナーである一時、遊園地や娯楽施設では決して味わえない一種独特な特異な空間は、間違いなく一生に残る大切な思い出になる事は間違いありません。
自身の奏でるメロディーが大ホールに響き渡る瞬間を発表会で提供してまいります。

※発表会への参加不参加はもろん任意です。
※発表会出演の場合は有料となります。

プロカメラマンによる演奏の撮影を致します

ホール内の専属カメラマンとホワイエなどホール外専用専属カメラマンによる撮影(撮影回数に制限ありません)
shutterstock_101122171
ホール1階前列2,3列は撮影用に確保さます。大きな楽器、小さな楽器、演奏時のアップ撮影でも演奏楽器が分かるよう左右移動しながら撮影全景ショットなど。シャッター音消音工夫をしながらの撮影で、大事な演奏シーンをプロカメラマンが逃しません。
カメラマンへの撮影依頼は何カットでも可能です。
撮影待ちが無ければいくらでも依頼出来ます。(撮影待ちがある場合は、カメラマンまたは受付スタッフのエスコートを受けて頂ますようよろしくお願いします)白腕章を付けたカメラマンはホール内専門で演奏中を撮影する別のカメラマンとなります。撮影依頼でお声掛けくださる場合は、黄色い腕章を付けたカメラマンにお願いいたします。

発表会特設サイト、および出演者専用サイトの常時開設~これまでの発表会から次回発表会や。来る発表会についての情報発信~

発表会特設サイト

出演者専用サイト

発表会についての情報発信

発表会参加までの流れ

例年秋に開催
  • 発表会参加までの流れは下図の通りです
  • 例年、春頃には第一弾のアナウンスを致します。
    167141549_custom

  • 発表会本番:室内楽(アンサンブル)、合唱の演奏



  • 発表会本番:もちろん講師演奏もあります!私の先生が演奏!しているかもしれません。


  • 「発表会のお知らせ」について各担当講師からアナウンス致します。(またHPやペーパーでもアナウンス致します)
  • A.発表会申込はWEBから行えます
  • B. 出演が決まった方々には各種専用サイト情報などメール等でご連絡致します。
  •  演奏曲など講師と相談しながら決定し、後日、WEB上にある詳細申込専用サイトからエントリー頂きます。

  • C.「発表会専用ページ」や出演者専用の「発表会出演者専用ページ」で発表会情報を確認!
  • 「発表会専用ページ」↓
    出演者のみならず全ての皆様が発表会情報を随時ご確認頂けます。

  • 「発表会出演者専用ページ」↓
  • パスワードを入力してログインします。発表会までと、発表会以降の各種情報をアナウンス致します。
    出演者のみが閲覧可能です。その為、出演を知らせずサプライズ演出したい場合など、会場にご招待する方などは閲覧出来ませんので準備状況を知られること無くサプライズ出演を果たせます。
    発表会プログラム冊子は発表会直前に出演者に配布可能となりますが、同時に、この「発表会出演者専用ページ」から確認閲覧が可能となります。
    ただし、一般の皆様は当日まで発表会プログラム(出演者様一覧)を知ることは出来ませんので、来場者皆様は当日受付にて発表会プログラム冊子を受取りますので、突然、招待者様が出演者の出場を知ることになります!

  • 案内状を用意致します
  • ご家族、ご友人、同僚方々、宛ての案内状も用意致します。必要な枚数をお持ち帰り頂けます。
    メモ欄もありますのでメッセージを添えてご招待などにご利用ください。

    今後の発表会について

    今後の発表会/これまでの発表会について